Please enable Javascript
メイン コンテンツへスキップ

Uber Eats プラットフォームの活用による飲食店の業務拡大

配達の需要急増に伴い、業界は急速に変化しています。Uber Eats を活用する 320,000 軒以上の飲食店が、Uber プラットフォームを使用する配達パートナーと連携し、多くのお客様に料理を届けています。

配達が重要な理由

  • 純増分売上を確認

    80% の調査対象の事業者が、配達によって売り上げが増えたと回答しています。*

  • 利用額の増加

    4 人に 1 人の調査対象の消費者が、店舗以外の場所での注文にお金を使うことが多いと回答しています。*

  • 想定される配達件数の増加

    2017~2022 年にかけて、米国内レストランのフード デリバリーによる売上高は 77% 上昇すると見込まれています。**

1/3

Uber Eats と提携する理由

新たな転機を迎えた飲食業界で、ビジネスの効率化、拡大、成功を実現するための総合的なサポートを提供します。

ビジネスの拡大

業態に合わせた配達

分析と最適化

レストラン パートナーのコメントを動画で見る

最新のデータ ツールを提供

レストラン マネージャーのツールがさらに強化され、ビジネスを後押しする分析やフィードバックの機能を業務に活用できるようになりました。

バーチャル レストランの立ち上げをサポート

現在の設備を利用して配達重視の事業コンセプトを実行してみませんか? Uber Eats プラットフォームに蓄積された有益な分析データにより、ビジョンの実現をサポートします。

*出典: Technomic

**出典: Cowen & Co.